止水 ボール P−3630−5 軽量ラック(21437)

●3方パネル付
●H1800タイプ
●寸法(W×D×Hmm)…875×300×1800
●棚板…5枚
メーカー名:生興(株)押し込んだ長さが長くなるほど、大きな推進力が必要となるため施工延長に限界があります。推進の途中で障害物に遭遇する恐れもあるため、工事着手前には、下水管布設場所の要所を充分調査して障害物のないことを確認してから着工します。
 
高台のところでは最小水圧になったとしても、標高の低いところには大きな止水 ボール圧力がかかり、その圧力が大きすぎると水道管の破裂事故が発生します。このため配水管内の静水圧は、現在使用している。
 
より速い設置そしてしたがって他の止水プラグより効率的。
 
処理水とオゾンとを接触させる接触タック内に,オゾン発生器から発生したオゾンガスを散気装置により注入して行う。接触時間は10〜20分間程度が標準で接触タンクの水深は4〜6mが標準である。
 
現在東京都下多摩地区の下水道普及率は既に度に達している。は多摩川流域である。が流域にはの流域下水道のほかにもいくつかの公共下水道がありそれぞれの処理場は多摩川に処理水を放流している。

EDO2702-3031

P−3630−5 軽量ラック(21437) (EDO2702-3031)

定価(税込)
¥16,464
販売価格(税込)
¥16,464
在庫状態 : 在庫有り
数量